会長挨拶及びクラブ方針

三澤会長
~第21期運営方針~

2020-2021年度 山形イブニングロータリークラブ
会   長    三 澤 徳 眞

 はじめに今年度、会長という重責をになう事になりました。来年6月末日まで会員の皆様には、ご指導ご協力宜しくお願いいたします。

 私はイブニングロータリーに入会して15年、皆様と共にロータリーを通じて様々な活動に参加出来る喜びを得てきました。更に新しい会員を数多く迎え入れ喜びや楽しみを共有したいと願っております。ただ現状況を見ますと、新型コロナウイルスによる緊急事態宣言の発令、解除はされましたが短期間で終息する見込みはなく長期化が予想せれます。このような状況の中で、ロータリーも変革の時代を迎えていると私は強く感じております。これからは前例にとらわれず新たな取組み、活動、クラブ運営までも視野に入れ、より強いイブニングロータリーを築くため、またクラブを成長させると伴に時代に沿った変革を進めることが必要だと考えます。そのために、以下の基本方針の下、1年間活動させて頂きます。

      1. 本音でロータリーを語り合いましょう
      2. 会員の意見を尊重しましょう
      3. 地域社会から親しまれるクラブにしましょう
      4. 退会防止に努めましょう

以上、会員の皆様のご理解ご協力、宜しくお願いいまします。